Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
お出かけ情報

宮崎文夫の逃走ルートは?逮捕時の場所や車の車種、助手席女など

マスメディアに投稿されたあおり運転の悪質動画について、茨木県警では宮崎文夫容疑者を全国に指名手配しました。

宮崎文夫は、茨城県守谷市の常磐道であおり運転後、高速道路上に車を停止させ、暴行を加えたとして傷害容疑が持たれています。

茨城県守谷市の常磐道で今月10日、あおり運転をした後に車を停止させ、運転していた男性を殴ってけがを負わせたとして、茨城県警は16日、傷害の疑いで住居、職業ともに不詳の宮崎文夫容疑者(43)の逮捕状を取り、全国に指名手配した。

捜査関係者によると、宮崎容疑者は10日午前6時15分ごろ、守谷市大柏の常磐道上り線の守谷サービスエリア付近で、追い越し車線を走っていた会社員男性(24)=茨城県阿見町=の乗用車を後方からあおった。

その後、前に割り込んで走行車線に無理やり停車させた上で車を降り、

「降りてこいや。殺すぞ」

などと怒鳴りつけ、運転席の窓から右拳で男性の顔面を5回ほど殴って顔面や手に打撲などのけがを負わせた疑いが持たれている。

引用:朝日新聞

ここでは、宮崎容疑者の事件の経緯をまとめつつ、容疑者の逃走ルートについて書いていこうと思います。

 

事件の経緯まとめ

あおり運転の目撃情報を整理すると、下記の3回にわたり、宮崎文夫容疑者とみられる人物によるあおり運転の行為がありました。

  1. 7/23 3:05頃 国道1号下り線 静岡県清水区付近
  2. 7/23 6:30頃 新東名高速下り線 愛知県岡崎市付近
  3. 8/10 6:15頃 常磐道上り線 茨城県守谷市付近

 

1回目と2回目については、7/23の同じ日に2回それぞれの現場であおり行為を行ったと見られており、1回目が静岡県、その3時間後に2回目の愛知であることから、東京から名古屋方面へ向かっている途中にあおり行為に及んだことが考えられます。

3回目の茨城県のケースといい、目撃情報は朝方であること、東京や名古屋方面に向かっていることから、朝方に拠点に戻るのに急いでいて、その途中に問題のあおり行為に及んだということが見てとれます。

逃走ルートについて

宮崎文夫の活動拠点は?

宮崎文夫容疑者は週刊文春では宮崎プロパティマネジメント株式会社、株式会社オマスの代表、宮崎文夫が同一人物ではないかという指摘がされています。

仮にこの指摘が正しかったと仮定すると、宮崎文夫の拠点は基本的に大阪や名古屋にあるといえます。

それはこちらのツイートにもあるように、宮崎文夫容疑者と見られる複数のSNSアカウントと会社の登記簿情報により、宮崎文夫容疑者は大阪と名古屋を拠点として活動していることがわかります。

 

宮崎プロパティマネジメント株式会社、株式会社オマスについて詳しくはこちらに記載しました。

宮崎文夫インスタは2つ?株式会社オマスとの関連など全投稿を紹介https://norimaru-s.com/aori-drive/?p=602/ https://norimaru-s.com/...

大阪、名古屋が拠点で茨木県警に指名手配となると、そこから離れるように逃走しようと考えるのがふつうではないでしょうか。

茨城県やその周辺に潜伏となると、自ら見つかるリスクを高めることになります。

 

樋田淳也のケースでは

過去に樋田淳也容疑者が大阪から逃走した時は、自転車で大阪を出発後、四国を一周し、山口県の道の駅で万引きが見つかったことにより逮捕されました。

 

宮崎文夫の逃走ルート

宮崎文夫の会社がある大阪を起点として、西へ逃亡を図るのではないでしょうか。

既に全国指名手配として世間一般にも広く顔が知られていますので、より人の少ない地域に逃走することが予想されます。

四国や山口県を目指すと思われますが、今回樋田淳也のように自転車で移動することは考えづらいと思われます。

今回は車のあおり運転ということで、一般のドライバーからの関心が高いケースになります。

仮に自転車で移動するとなると、常に関心の高い一般のドライバーからの目にさらされることとなり、逃走としては非常に不利な手段と言えます。

他の逃走のパターンとして、車で逃走と車以外の電車などで逃走、潜伏が考えられます。

 

車での逃走

宮崎文夫容疑者と見られるインスタグラムのアカウントでは、過去にフェラーリやベンツといった外車の写真が見受けられます。

宮崎文夫のインスタアカウントの詳しい情報は、こちらの記事に記載しています。

宮崎文夫あおり運転で顔写真は?インタビュー記事の全文出典:https://www.business-plus.net/interview/1902/k4588.html 以前から話題...

試乗車のBMWを返却予定を過ぎて借りてしまうくらいの車好きですから、そのまま車で遠くへ逃走しようとすることも十分考えられます。

車の逃走は一般に国道などの幹線道路にNシステムが配備されているので足がつきやすいと言われていますので、幹線道路を避けて逃走していくのではないでしょうか。

Nシステムの存在を意識すると、限られた橋を渡らなければいけない四国へと逃走する可能性は、低いと考えられます。

仮にNシステムを逃れて逃走できたとしても、それほど遠くへは移動できないので、神戸の路上あたりで黒のカイエンに乗った状態で捕まるのではないかと予想します。

 

電車など車以外での逃走

車での逃走に比べ、電車や徒歩で移動するとなると、サングラスや帽子は必須となるでしょう。

また仮に逃走するとなるとどこへ向かうのか気になるところです。

宮崎文夫のツイッターやインスタグラムのアカウントを調査しましたが、茨木、名古屋、大阪以外がキーワードとなるような投稿は見つかりませんでした。

強いて言えばみなとみらいらしきものが写っている投稿があったので、横浜あたりはお気に入りとして加えてもいいかもしれません。

いずれにしても全国指名手配として顔が広く知られてしまっているので、近場でも外を出歩くことは極力避けるのではないでしょうか。

車以外の逃走では、大阪府内で捕まるのではと予想します。

宮崎文夫の目撃情報!?

ライブドアニュースでは、8/17の早朝、関西にある関係先で変装した男が、荷物の出し入れを行っていたとのニュースが紹介されています。

“あおり運転”で手配の男 似た人物を関西で目撃

茨城県の常磐自動車道で男性があおり運転をされ、殴られてけがをした事件で、指名手配されている男に似た人物が関西にある関係先で複数回目撃されていたことが分かりました。

宮崎文夫容疑者(43)は10日、茨城県守谷市内の常磐道で24歳の男性の車にあおり運転をして行く手を阻んで無理やり停車させ、「殺すぞ」なとど言って顔を複数回殴った疑いで全国指名手配されています。その後の取材で、宮崎容疑者に似た男が茨城県での事件より前の今月初旬に関西の関係先で複数回目撃されていたことが新たに分かりました。

近所の住民:「朝方5時くらいから変装した状態で荷物の出し入れをコソコソやっていた」

また、先月23日に愛知県や静岡県で起きたあおり運転でも宮崎容疑者が乗っていた車と同じ車が目撃されていて、警察は関連を調べ、宮崎容疑者の行方を捜しています。

出典:https://news.livedoor.com/article/detail/16940416/

宮崎文夫の会社は大阪を本店所在地として登記しているので、登記先の自宅兼事務所に早朝荷物を取りに行ったのではないかという憶測がされています。

宮崎文夫の自宅の詳しい情報はこちらにまとめてあります。

宮崎文夫の自宅は大阪の東住吉区?自宅の画像などあおり運転で全国指名手配がされた宮崎文夫容疑者ですが、容疑者は不動産会社を経営する宮崎プロパティマネジメント株式会社の代表、宮崎文夫では...

この目撃情報の男性が宮崎文夫であれば、やはり車で逃走しているパターンが濃厚なのではないでしょうか。

 

下記のツイートはあまり注目されていませんが、先程宮崎文夫に似ている男を目撃したとの情報がありました。

この目撃者のツイッターアカウントはここ半年間ツイートはなく、半年ぶりの投稿で目撃情報をつぶやいているようです。